fod プレミアムならスマホでドラマの見逃し無料は超便利!

fod プレミアムをスマホで好きなドラマを見逃し無く再放送までまたなくても配信でみてます。

僕と彼女と彼女の生きる道の感想は面白い! あらすじ 主題歌 子役 キャストのまとめ

この記事をシェアする

僕の彼女と彼女の生きる道

 僕と彼女の生きる道は2004年の火曜日の22時から放送されていました。

草薙さんが主演でした。 主題歌や、当時の子役の人はとか気になるのでまとめました。

 

 

 

 

僕と彼女と彼女の生きる道の簡単なあらすじ

仕事人間の小柳徹朗は妻可奈子と小学生の娘、凛がいましたが、働くことが家族のためだと言い訳をし、家庭を顧みず働いていました。
そんな徹朗に我慢できなくなった可奈子は凛をおいて家を飛び出してしまいます。

凛と向き合ったことがない徹朗はどう接していいのか分からず、義母に預けようとしますが、家庭教師であるゆらの助言もあり、凛と暮らすことを決意します。

最初はぎこちなかった2人ですが段々と心を通わせ、なくてはならない存在になっていきます。

 

僕と彼女と彼女の生きる道が好きな理由

徹朗演じる草彅剛さんと凛を演じる美山加恋さんの演技が素晴らしいからです。

 

僕と彼女と彼女の生きる道の感想

まるで本当の親子のような空気感で、見ていてほっこりしました。そして段々と心を開いていく2人を見ていると嬉しくなって目が離せなくなりました。

2人が別れなくならなくなったシーンは涙が溢れてとまりませんでした。草彅さんがこんなに素晴らしい俳優さんだったなんて衝撃を受けた作品でもありました。

フジテレビのドラマはわくわくするような作品が多いイメージですが、この作品のようにしっとりとした、家族愛に溢れた作品も素晴らしいなと感じました。

 

 

僕と彼女と彼女の生きる道のキャスト

主要人物
小柳 徹朗 演 - 草彅剛(〈小1〉:堀川裕生、〈少年期〉:池田優哉)
小柳 凛 演 - 美山加恋
小柳 義朗 演 - 大杉漣
北島 ゆら 演 - 小雪


徹朗の職場 みどり銀行関係者 
宮林 功二 演 - 東幹久
岸本 肇 演 - 要潤
坪井 マミ 演 - 山口紗弥加
井上 啓一 演 - 小日向文世
今枝 吾一 演 - 伊藤紘
香山 孝信 演 - 大高洋夫

ゆらの関係者
勝亦 亮太 演 - 大森南朋
谷川 亜希 演 - 田村たがめ

大山家 
小柳 可奈子 → 大山 可奈子 演 - りょう
大山 美奈子 演 - 長山藍子
大山 隆三 演 - 阿部六郎 (声のみ)

調停・審判の関係者
審判官 演 - 遠藤たつお
調停委員 演 - 宇納侑玖 演 - 野田貴子
神田 理人 演 - 福本伸一

原口 幸治 演 - 中根徹

村上 令子 演 - 長野里美

その他
石田 和也 演 - 浅野和之

斉藤 裕一 演 - 松重豊

ゲスト
第3話
大河内 順一 演 - 二瓶鮫一

さくら〈小1〉演 - 田中明

第5話
古山 演 - 中村方隆

第6話
患者 演 - 田村三郎

第7話
青木伸二 演 - 林和義

井上 美智代 演 - 大塚良重

第8話
人事部男 演 - 田子裕史

徹朗が採用面接に行った会社の人事担当者。「勤務時間について小柳さんの条件を受け入れるわけにはいかない」と言う。
ハローワーク職員 演 - 河野洋一郎

 

僕と彼女の生きる道の主題歌はこれです。

&G「Wonderful Life」

スマップの稲垣さんがソロで歌われているとか。

Youtubeで動画を探したのですが残念ながらなかったです。

 

 

僕と彼女と彼女の生きる道の子役はこの人です。

 美山加恋さん。 2004年のドラマなので今はもう素敵な女性になられてます。

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

美山加恋(@miyamakaren)がシェアした投稿

 

 

 

コード・ブルー